Axioryでキャッシュバックを受ける

Axioryでは海外FXキャッシュバックサイトから口座開設した場合にのみ、取引ごとのキャッシュバックを受けることができます。

海外FXブローカーからキャッシュバックするには、海外FXキャッシュバックサイトの海外FXみんなのハイレバなどから口座開設することで取引に応じた金額が受け取れます。

海外FXみんなのハイレバのキャッシュバック

  • スタンダードアカウント 0.35pips
  • ナノスプレッドアカウント 0.14pips
  • マルチトレーダーアカウント 0.70pips

上記の金額をキャッシュバックすることができます。

キャッシュバック口座にすることでのデメリットなどはなく、海外FXブローカーから口座開設してキャッシュバックを受けないことは単純に損失でしかありません。

日本国内のブローカーに比べてスプレッドの広い海外FXブローカーから口座開設するのであれば、キャッシュバックは必須になります。

Axiory口座開設の手順

Axioryへの口座開設には以下の手順が必要になります。

個人情報の登録

名前、メールアドレス、電話番号、住所などの個人情報を入力します。

この画面で取引口座種別やレバレッジなどを選択できます。

秘密の質問

ひみつの質問と答えを入力し、セキュリティとしての登録をします。

普段使うことはありませんが、こちらを登録することで本人確認に利用することができます。

職業、資産の確認

雇用状況や最終学歴、資産状況を入力します。

必要書類の提出

本人確認書類や住所確認書類をデジタルデータ化してアップロードします。

確認

契約条項、信用取引契約、取引条件をそれぞれ確認し、承認します。

それぞれの書類は英語表記となっています。

CFD取り扱い銘柄について

AxioryではCFDについても取り扱っています。

取り扱いは10銘柄と、他のブローカーに比べて少ない印象です。

CFD取引で人気のゴールド・シルバーといった金属、そして原油や株価指数インデックスなどはしっかり抑えてあります。

  • XAU/USD ゴールドドル
  • XAG/USD シルバードル
  • CAC40 フランス株価指数
  • WTI 原油
  • DAX-30 ドイツ株価指数
  • Dow Jones NYダウ工業株価平均
  • FTSE-100 FTSE株価指数
  • Nasdaq ナスダック指数
  • S&P 500 S&P指数
  • EURO STOXX 50 ユーロストック50

FX取り扱い通貨ペア

AxioryのFXでは38の通貨ペアを取引することができます。

他のブローカーに比べて少ない印象です。

FXメジャー通貨ペア

  • EUR/USD
  • GBP/USD
  • AUD/USD
  • USD/JPY
  • USD/CAD
  • USD/CHF

クロス円通貨ペア

  • AUD/JPY
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • EUR/JPY
  • GBP/JPY
  • NZD/JPY

マイナー通貨ペア

  • AUD/CAD
  • AUD/CHF
  • AUD/NZD
  • CAD/CHF
  • EUR/CHF
  • EUR/AUD
  • EUR/CAD
  • EUR/CZK
  • EUR/GBP
  • EUR/HUF
  • EUR/NOK
  • EUR/NZD
  • EUR/PLN
  • EUR/SEK
  • GBP/AUD
  • GBP/CAD
  • GBP/CHF
  • GBP/NZD
  • NZD/CAD
  • NZD/CHF
  • NZD/USD
  • USD/CZK
  • USD/HUF
  • USD/NOK
  • USD/PLN
  • USD/SEK

法人口座について

節税目的で法人建てしているトレーダーも少なくありません。

そういった場合でも、Axioryでは「法人口座」を設けています。

また、法人口座に関しては取引資金の量によって特別スプレッドが提供される場合もあります。

取引量や特別スプレッドについての詳しくはAxioryに問い合わせが必要になります。

法人口座開設に必要な書類

  • 法人確認書類
  • 法人住所確認書類
  • 法人代表者の本人確認書類
  • 法人代表者の住所確認書類

上記の書類を揃えたのち、法人口座開設フォームよりフォームをダウンロードし、必要事項を記入します。

代表者直筆サインを記入する必要があります。

サポートについて

Axioryでは完全に日本語対応のサポートが受けられます。

アジア部門として片言の日本語対応を提供しているブローカーもあるなか、

メールやチャット、電話などで完全に日本語で対応してもらえるのは心強いことです。

対応できる時間は不明ですが、言語や時差の壁をなるべく取り除くことを心がけていると明記されています。

入金や出金、口座開設に関することや取引環境のことなど、海外FXブローカーに不慣れであれば日本語サポートの有無は必須なのかもしれません。

マルチトレーダーについて

Axioryではマルチトレーダーという投資運用サービスを提供しています。

自動売買の類であり、マルチトレーダー内のストラテジーを利用して口座資金の運用をするサービスです。

Axioryの審査により採用されたストラテジーは年利20%以上のものとなっており、厳選されたものからポートフォリオを組んで運用する事ができます。

プラットフォームにはMT4が採用されています。

マルチトレーダーで資金を運用する場合には、通常の口座では利用できず、マルチトレーダーのアカウントを開設する必要があります。

取引プラットフォームについて

Axioryのトレードで利用できるプラットフォームを紹介します。

メインのプラットフォームはメタクォーツ社が提供しているMT4(メタトレーダー4)が使われています。

WindowsのOSから利用することができ、多彩なインジケーターやEAが導入できるので多くのトレーダーに利用されています。

MT4はモバイル環境にも対応しており、スマートフォンやタブレットでもアプリが提供されています。

ブローカーより提供されるログインIDとパスワード、接続サーバーの情報を入力すれば、モバイル環境からでも取引口座へアクセスすることができます。

また、Axiory独自のWebTraderというプラットフォームも提供しており、ブラウザ上で口座へアクセスすることも可能です。

口座開設時の必要書類について

Axioryに口座開設するには書類を提出する必要があります。

  • 本人確認書類(身分証明書)
  • 現住所確認書類

どちらもデジタルデータ(jpg,gifなどの画像データ)へ変換する必要があります。

書類のデジタルデータ変換には、スキャナやデジカメなどでおこなえます。

本人確認証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード(顔写真付き)

どちらも有効期限内のものが必要になります。

パスポートは有効期限切れでも3ヶ月以内であれば利用可能な場合もあり。

現住所確認書類

  • 健康保険証
  • 公共料金の請求書・領収書
  • 電話料金の請求書・領収書
  • クレジットカード・銀行の利用明細書・請求書
  • 住民票・印鑑登録証明書
  • 納税関係書類

どちらも発行から6ヶ月以内のものが必要になります。

出金方法について

出金方法は入金方法とほぼ同じ環境ですが、国内銀行は利用できません。

出金方法

クレジットカード

VISA Mastercardに対応

ドル・円・ユーロに対応

手数料は基本無料 入金が$500未満だった場合、0.3EURの手数料

口座着金までの時間は24時間以内

海外銀行送金

ドル・円・ユーロに対応

海外送金手数料は金融機関毎に掛かる

口座着金まで2-5営業日

Skrill

ドル・円・ユーロに対応

手数料は0.49EUR

口座着金時間は24時間以内

アンチマネーロンダリングの規定により、本人名義の口座のみに出金可

入金方法と出金方法は同じである必要があるが、トレードによる利益は入金方法と同一である必要はありません。